Torchlight2 MOD (Steam Workshop Only)


というわけで、なぜかC&Cメディア(完美運営)から日本語版が出ちゃったりしているTorchlight2

最近ではSteamWorkshopを中心にMODが公開されるようになったのに、なんでSteamで配信しないのよ~!

(日本語版はSteamとは関係ないのでSteamWorkshopは利用できません

っていうか、有志の日本語MODも完成してるのに、中国翻訳の日本語版になんの価値があるんでしょう???

追加要素も特にないみたいですし、、、ちょっとリリースが遅すぎましたね~!

お値段は日本の他のゲーム会社(特にスクエニ)と比べると良心的なので残念でなりません。

(SteamやSteamKeyを売ってる他のDL販売サイトのセールを考えなければ、Steam版とほぼ同じ価格です^^)

なんていってたら、タイミングよくGamersGateでセールみたいですね、約700円です^^;

それはさておき、せっかくSteam版はSteam Workshopに対応したので入れてみたMODの解説をしたいと思います。

まずは日本語MOD

こちらからMODをダウンロードしてください。(ってか、いきなりSteamWorkShopではないですね^^;)

日本語化フォントMODは入れなくても動きますが、日本語化MODだけだと明朝体になっちゃうので、日本語化フォントMODを入れたほうが私は見やすいですね~!

入れる場所は「マイドキュメント\My Games\Runic Games\Torchlight 2\mods」です。(マイドキュメントの場所はOS・環境で違います)

run

MODを入れて、Torchlight2起動時に↑のボタンを押下すると、

mod

MODランチャーが起動します。

こちらで左のリストTL2JPMOD・TL2JPFONTMODにチェックして、右のリストに追加されたことを確認し、リストで日本語MODを選択して、優先度を一番上まで上げれば完了です^^

C&Cメディアの日本語版で他のMODを適用する場合も同じ方法かと思います。

ちなみにWorkshopのMODを使用する場合は、

workshop1

Steam上からTorchlight2を選択して、「ワークショップを閲覧」を押下

そうすると、Warkshopが開きますので、入れたいMODのページに行き、

workshop2

「サブスクライブ」を押下します。

workshop3

そうすると上記の表示に変わりMODがダウンロードされますので、日本語化MODと同様に、MODランチャーでチェックを入れれば使用できます。

また、以降は起動のたびに更新チェックが行なわれ、自動的にアップデートされるようにもなりますよ^^(Skyrimと同じです)

では、続いて日本語MOD以外のMOD

まずは大型MODのSynergiesMODですね~!

変更点は色々ありますが特徴的なのは、

  • MOBが大量にPOP
  • MOBが強化され、BOSSはさらに強化
  • Elite・Heroも100種類追加され、WorldBOSSやドラゴンも出現
  • 追加BOSSからのDROP Itemで製作できるLegendary Weaponもあり
  • レア・マジックアイテムにvanillaより良い効果が付いて、ユニークアイテムはDPSとアーマーを強化
  • 新クラスが追加(今の所、Necromancer・Paladin・Warlockだけですが、後々追加されていく予定)
  • ヘアスタイル・フェイス・ヘアカラー・ペットを追加
  • 新ACT・新クエスト・MAP Works・PvPダンジョンを追加
  • アイテム表示カラーの変更

って感じですかね~?

大幅にゲーム内容が変わってしまうのでセーブデータがこのMOD固有のものになってしまうんですが、敵が強くなってノーマルでもかなりやり応えが出てくるので、ぜひvanillaをクリア後に一度は入れてみて欲しいMODですね^^

ちなみに最初の町から行ける追加ダンジョンでも、

20

BOSSコタ~~~!で、ヒイヒイ言いながら倒すと、

21

ユニークがいっぱいドロップ!!!、、、とかなり楽しいです^^

ちなみにWebとVerが違いますが、同じ内容にするような事を言ってた気がするんですが、、、心配な方はWebでw

SynergiesMOD関連で言うと、この他には

をセットで入れてます^^

特にBigger Inventory

22

こんな感じで倉庫もイベントリも拡張されて、ものすごく便利です!

Gemが別枠なのも泣かせます><(Gemじゃまなのよね~w)

ついでに、上のSSだとLurkerHUDを入れているので、

10

UIがこんな表示になってますね。

情報がいつでも確認できるのでこれも便利^^

また、Minimalistic Loot Bordersも入れているので、

11

Dropの枠線がなくなって、表示がすっきりしているかと思います。

枠線が欲しい方は同じ作者さんのSlimmer Loot Bordersでもいいかと思いますよ^^

グラフィック関連ではEnhanced Retex(PartAPartBがなかなかいいですね~!

VanillaとEnhanced Retexを比べると、

01-1 01-2 02-1 02-2

こんな感じでVanillaだとちょっとぼやけてたテクスチャーがハッキリしてメリハリのある表示になります^^

続いて、zoomy

これを入れると、

01-1 03-2

かなり遠くまで表示されるようになって、遠距離職なんかやってる時にはかなり助かりますので、お勧め!見やすいですしね~♪

一応、SynergiesMODにも同じような機能が入ってるみたいなんですが、こちらの方が強力です><

ちなみに同じ作者さんがZoomOutレベルを少し落とした、zoomy lightなんて言うのも出してますよ^^

ここらへんもお好みで。

後はbetterbloodeffectsでしょうか。

04

Vanillaだと血糊がすぐに消えちゃうんですが、このMODを入れるとずっと残るのでHunt後が凄惨な現場に、、、まさにbloodbathです@p@

こんな感じで入れていって、

3

↑な状態で日本語化して遊んでます^^

ほぼ拡張はSynergiesMODに頼りきりですね^^;

仕様上MODは10個しか入れられないのですが私は今の所これで十分ですね><

そして、日本語化をしなければ、

無題2

↑して、

こんな感じでも遊べます^^

追加したのは、

です!

30 31 32

これもいい感じですね~!昔を思い出します^^

ちなみにSteamWorkshopにはDiablo Font Modなんていうのもありますが、D2-like Fontはこれの改良版なので間違えないように><

そんなこんなで、SteamWorkshopのおかげで気軽にMODを導入できるようになったTorchlight2なのでした^^

Torchlight2 MOD (Steam Workshop Only)」への4件のコメント

  1. くぅ~!!(*´・ω・`*)たまりませんな
    小生ようやく一周目を終えMODを入れようと調べているうちにこちらにたどり着きますた
    ありがとうございます!

  2. どのMODを入れいればいいものかと思案してましたが
    参考になりました。ありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中